NPOまち博とは?
 
 
1.組織概要
 
名称 特定非営利活動法人NPO萩まちじゅう博物館
理事長 須子 義久
所在地 萩市堀内355番地(萩博物館内)
設立年月日 平成16(2004)年6月18日
認証年月日 平成16(2004)年9月16日
会員数 210人 *H29.2.24現在
役員 12人(理事10人、監事2人)
事務局 4人
活動組織 4事業18班で構成(下記のとおり)
 
 
2.活動内容
 
 萩の都市遺産を再発見し、その情報の管理や活用などを行うことで、都市遺産を守り育て、次世代に継承していくことを目的として、市民有志により平成16年6月18日に設立しました。萩のまちを屋根のない博物館と見立て、まちじゅうに点在する「おたから」を保存・活用するという新しいまちづくり『萩まちじゅう博物館』を市と協働で推進しています。

 具体的には、萩まちじゅう博物館の中核施設である萩博物館の管理・運営を市から受託するとともに、文化財施設を活用した萩の歴史と文化を感じさせるイベントや展示会の開催、インターネット活用による情報発信、「おたから」の情報収集やリスト化、城下町の風情を感じさせる『筋名』の復活、公開文化財施設の活用などをボランティア活動として積極的に行っています。

 特に萩博物館の管理・運営については、萩博物館の受付や案内、展示室でのガイド、清掃、守衛のほか、博物館内のショップやレストランの経営までを年中無休で行っています。ごく普通の市民が、おもてなしの心と優しい笑顔で萩博物館を訪れる人々を迎えています。

 また、共同事業として、未指定文化財を全国の皆さんからの信託金で守る『ワンコイントラスト運動』を実施しています。
 
 
3.活動組織 (平成29年2月24日現在)
 
●ボランティア活動事業(6班)
◇まち博おたから情報班 ◇外国語班 ◇民話語り部班 ◇研修班 ◇花と緑の推進班 ◇自然おたから班
 
●管理運営活動事業(6班)
◇受付班 ◇ガイド班 ◇守衛、清掃班 ◇ショップ班 ◇レストラン班 ◇松陰記念館班
 
●学芸員サポート活動事業(6班)
◇歴史班 ◇天文班 ◇あい班 ◇古写真班 ◇レコード班 ◇民具班
 
●まち博推進企画事業
◇外部団体とのネットワークの充実・交流事業  
◇イベント企画・協力と参加活動 ◇賛助会員
 

 

NPO萩まちじゅう博物館 定款 NPO萩まちじゅう博物館の紹介 A4サイズ、PDF上記と同内容


特定非営利活動法人 NPO萩まちじゅう博物館 定款
NPO萩まちじゅう博物館 定款 NPO萩まちじゅう博物館 定款 (2013年5月27日改正)

PDFファイルを開けない方は、Adobe社より「Adobe Reader」をダウンロードしてください。


Adobe PDF logo

NPOまち博とは
班活動紹介
まち博ニュース
NPOカレンダー
会員募集
 
萩博物館レストラン
萩博物館ミュージアムショップ